体調悪化で借金返済できない不可能な状態


更新日:

読者さまの借金返済エピソード。

借金返済を諦めた時は自分の体が完全に壊れてしまった時です。

お金を返すためには、稼がなくてはいけませんから、当然のことではありました。

しかし同時に、正当な義務を果たせない情けなさ、申し訳無さといったら、他に比べようもないことです。

体調悪化で借金返済できない不可能な状態
そもそも借金の原因は複数あり、どれも自分ではなく家族や親類によるものでした。
スポンサーリンク

私は体調悪化で借金返済できない状態になりました。

まず、叔父がパチンコで借金を作ったまま逃げ出してしまい、それから大きく歯車が狂うようになったのです。

その全部ではなかったのですが、一部を返済することになり、家の家計は一気に苦しくなりました。

その頃、私はまだ子どもだったのですが、家庭内の雰囲気が一気に暗くなったことを覚えています。

それでも大学に行き、いい会社に入って楽させようとしたのですが、家の借金はどんどん膨らんでいきます。

ついに親が奨学金を使い込んでしまい、大学に通うことができなくなったのです。

それでもなんとか就職でき、借金に苦しむ家計を助ける日々が続きました。

私は行政の臨時職員として働き始めました。

少しは状況が改善され始めた頃、祖父が亡くなり、更に家計収入が大きく減ってしまったのです。

もちろん、葬式代もかかります。

それらをなんとかこなした頃には、臨時職員の契約期間が終了し、再び職を探すことになりました。

そんな困難も諦めず、新装開店の電気店に就職を果たし、接客から仕入れ、倉庫の管理に至るまでフル回転で働いたのです。

しかし、何年たっても給料は、一向に上がりません。

月に1000万円近い売上を叩き出しても、手取りは10万円程度しかありませんでした。

そうしているうちに、神経がまいってしまいました。
精神的に体調を崩し、会社にいけなくなってしまったのです。

もうこの時に、借金返済が不可能であることを自覚せざるを得ませんでした。

そこからは、知人のすすめで弁護士を頼り、自己破産手続きをとることにしました。

幸い、親切に対応してくださり、免責を得て、治療に専念することができたのです。

それから社会復帰までは、長い年月がかかり、今でも、完治したとはいえません。

現在の状況・・・

収入は少ないながらも、大きな借金がないため、どうにか生きながらえているところです。

借金は自身の浪費だけではなく、まったく預かり知らないことで、負わされることもあります。

借金の原因がなんであれ、債権者は支払いを待ってはくれません。

もし、借金返済で生活が成り立たないのであれば、早めに法律の専門家に相談するべきです。

それが、人生を棒に振りながらも学んだ教訓なのです。

私もした借金返済の無料相談です。

借金の返済がんばってますけど、病気や怪我のアクシデントが怖いので、いつでも電話1本で債務整理できるように相談してあります。

街角法律相談所

街角法律相談所

匿名無料で借金返済の相談ができます。
10秒診断の借金減額シュミレータが借金の返済の問題解決の始まりです。 私は内緒の借金を打ち明けただけでも気持ちが楽になりました。 地域の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらってます。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件、東京のCMでも有名なアヴァンス法務事務所です。

減額報酬0円で借金が減っても手数料を払うと、借金相談の意味がなくなるような数件の借金返済に悩んでる人にお勧めです。 選択肢のひとつとして任意整理かもとお考えの方には特にお勧めです。

弁護士相談ナビ

24時間対応のチャットタイプの弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められた弁護士法人です。「債務整理の手数料は安いほうがいい」ということと、借金返済の問題の解決に経験方法な弁護士が多いということで、無料相談しました。 過払い金のコースもあります。

-借金返済できない体験談
-

Copyright© 悲しみ主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.