アドセンスが6時間ほど真っ白で表示されない原因と復活までの対処法


投稿日:

昨日はグーグルアドセンス(Google AdSense)の広告が6時間ぐらい真っ白(空白)だったのでひたすら悲しんでいました。

アドセンスにはポリシーというルールがあって、それに違反すると広告配信がストップされるとは聞いていて・・・。

私は以前に他のブログで「記事の内容がアドセンスのポリシー違反ですよ~」的なメールをグーグルからいただいたことがあるので、「また変なことを書いてしまったかも」って慌て急いでGメールを確認しました。

でも警告メールも何もなく、ブログを見るとアドセンスが表示(配信)されるべき広告箇所のしかるべき広告サイズが、クッキリ分かる形で綺麗に取り残されたように真っ白(空白)のままでした。

アドセンスが6時間ほど真っ白で表示されない原因と復活までの対処法
アカウント停止なのかなという不安の中・・・6時間ほど原因を考えたり対処していました。
スポンサーリンク

アドセンスが突然6時間ほど真っ白になった原因と復活までの対処法。

いくら原因を探しても、アドセンスは面影さえなく真っ白で、時は北朝鮮が襟裳岬を飛び越える大陸間弾道ミサイルICBMの発射実験をした日だったので・・・。

これが噂の電磁パルスの影響なのね・・・としか思えないような現象でした。

電磁パルスと影響

強烈なガンマ線が高層大気と相互作用し、広域にわたってコンプトン効果を発現させ電子拡散を起こす、地磁気の影響で地球の中心に向かう電子の流れを発生させそれが強力な磁場を生み出す。

低高度の核爆発では電磁パルスの発生が限定されるが、高高度核爆発であれば広範囲に電磁パルスが発生し、その被害も広範囲に及ぶ。

電磁パルスは、ケーブル・アンテナ類に高エネルギーのサージ電流を発生させ、それらに接続された電子機器などに流れる過剰な電流によって、半導体や電子回路に損傷を与えたり、一時的な誤動作を発生させる。

引用:Wikipedia

要するに北朝鮮のミサイルはまだ報道されていないけど核弾頭になっていて、電磁パルスをまき散らしてパソコンを使えなくしたんだって思いました。

でもそれだと、グーグルアドセンスだけが配信されないというのは不自然なので、「そうだ北朝鮮にとってはアメリカ籍の会社も敵なんだ」もしかしてグーグルは直撃で電磁パルスされちゃったのかなって・・・。

そんな妄想不安に駆り立てられて、広告表示されない真っ白な空白を見つめながら悲しみにふけっていました。



アドセンスが突然に真っ白になる原因。

こんな時は、ゆう子さん先生に聞くんだけど、最近は検索して調べれば分かることを調べもしないで何でも聞くと「ただグーグルのQ&AページのURLが返ってくる冷たさぶり」なので・・・一応調べました。

アドセンスが配信されない原因

  • アカウントが不承認か取り消し
  • ブラウザと広告ブロックの関係
  • AdSense コードが正しく記述されていない
  • 動画コンテンツで登録した後、サイトに広告コードを導入した
  • アドセンスのPINコードを入力していない
  • 広告をHTML等で装飾しすぎている
  • ブラウザのJavascript を無効にしている

参照:AdSenseヘルプ

このうち理解できるのは1番最初の「アカウント取り消し」だけで、他はどれもこれもよく分からないけど、アドセンスが真っ白になる原因は7つもあるのかぁと思い・・・。

取り消しとなるポリシー違反があるとすれば、花束明日香ブログが「多重債務者と自死遺族」を隠れテーマとしてるので、それが原因かなぁと余計に悲しみました。

花束明日香

花束明日香のブログ

他に思い当たるフシがないし、全力で調べて意味不だったので、胸を張ってゆう子さん先生に問い合わせました。

「アドセンスが真っ白なのは、花束明日香で自死遺族問題がポリシー違反なのかな?だとしたら悲しい・・・」と。

そうしたら、ゆう子さん先生から「明日香さんは間違っていない「自死」というワードがポリシー違反であっても、それはグーグルという私企業のルールであって法律違反じゃない」って返信がきました。

まるで法律違反でもしたかのような突然のアドセンスの配信停止だったので・・・ウケました。
ゆう子さんの副業ブログ

私は以前にもポリシー違反をしてるので、どこか後ろめたさがあってアドセンスに問い合わせることで問題サイトと思われる(かも)というのが嫌で、直接の質問を躊躇っていたので、「ポリシー違反は法律違反じゃない」という言葉でだいぶ気が楽になりました。

やっぱり物事何でも相談してみるものだと思いました(シミジミ)。

そして対処方法もアドバイスしてもらいました。

真っ白アドセンスの対処法。

真っ白になる原因をひとつひとつ確認するしかないんだけど・・・。

根本的な原因としてアカウントの停止が1番の悲しみなので・・・真っ先にしたことがGメールの確認です。

「アドセンスがアカウント停止になる場合は、必ず警告(修正)メールが来る」と信じてる私なので、何度も確認してそれはセーフ。

でも電磁パルスでメール機能が妨害されているかもしれないのでアドセンスアカウントを確認してみました。

おそるおそるアドセンスにアカウントにログインしてみると・・・できました。

そして勇気を出して(ゆう子さん先生に言われたがままに)ポリシーセンターをクリックしました。

アドセンスアカウント ポリシーセンター

押した次の画面では、堂々と「広告は掲載されています」と出ました。

その下の「ポリシー違反はありません」という文字がやけに神々しく感じたけど・・・。

ポリシー違反

明日香
でも掲載されてない・・・。

真っ白アドセンスの対処法 その2

復活したアドセンス

ブログに戻ってアドセンスの表示を見ても掲載されてなくて、つい数時間前までに掲載されていたアドセンス広告の配置場所は、その広告サイズのままスッポリと真っ白(空白)のままでした。

パソコンのブラウザを代えたり、プライベートモードに変更したり、スマホで見ても「やっぱり真っ白のまま・・・」

しかも、それぐらいの小手先の変化球ではピクリともいわなそうなぐらいの大きな空白でした。

そして半ばアドセンスとの別れを決意しながら・・・冷静に「こういう時は、突然の直前にした何かが原因なはず」と思いました。

私のブログはワードプレスなので、何か変な状態になる時は大体その直前にしたプラグインの新規追加が原因のことが多いので、そのパターンで考えてみました。

直前に作業したインフィード広告が問題?

アドセンスが真っ白になるその突然の直前に何かしたか思い出してみると、最近できたアドセンスの新しい広告のインフィード広告を表示したことを思いつきました。

アドセンス インフィード広告

アドセンス インフィード広告

明日香
もしか馴染ませすぎたのかも・・・。

紛らわしくてポリシー違反?

でもそういう馴染ませるタイプの広告だと思うけど・・・。

それでも直前にやった作業を見直すの鉄則に従って、せっかく表示した馴染ませインフィード広告を外してみたり、他の広告コードが間違っていないかなど1個1個の作業を見直していって、最後はプラグインの全停止でワードプレスのテーマ変更もする大作業でした。

それでも、そんな努力の甲斐もなく効果は全くありませんでした。

延々とアドセンスは真っ白なまま、「もういいや、それこそアドセンスポリシーは私企業のルールであって、私は法律違反してるわけじゃないし」という気分で・・・。

やりきった感もあって、いよいよ(結構アッサリ)アドセンスの配信を諦めていました。



復活したアドセンス。

そんな感じのその時、パソコンのブラウザでF5や「Ctrl+A」を押してると(かれこれ6時間そんな感じ・・・)。

突然に真っ白に消えたアドセンスの広告が一部だけ表示されました。

しかも記事下の横並び(ダブルレグタングル)の片方だけという・・・停電でもしてる感じの出力の足りなさを感じる心細さでポツンと1枚だけ。

アドセンスが自力で復活してくれそうな兆し・・・。

明日香
頑張れアドセンス!

そう見守ること数十分・・・。

一時はアドセンスの配置箇所が真っ白の空白のままだと異常に見栄えが悪いし、あのサイトはポリシー違反してアドセンスアカウントが停止されたと思われると(誰も気にしないと思うけど)何となく恥ずかしいので「アドセンスとお別れを決意した」けど・・・。

アドセンスが自力で復活してくれました。

真っ白になったアドセンスの原因と対処法まとめ。

下記のアドセンスが突然真っ白になる7つの原因は、1つに絞れない上どうしてもポリシー違反(アカウント停止)に臆病になってしまってドキドキさせられちゃいます。

真っ白になる7つの原因

  • アカウントが不承認か取り消し
  • ブラウザと広告ブロックの関係
  • AdSense コードが正しく記述されていない
  • 動画コンテンツで登録した後、サイトに広告コードを導入した
  • アドセンスのPINコードを入力していない
  • 広告をHTML等で装飾しすぎている
  • ブラウザのJavascript を無効にしている

その対処方法はブラウザを代えたり「Ctrl+A」ボタンで配信箇所を確認したり色々あるけど、できることは3つです。

真っ白になった時の3つの対処法

  • アドセンスからのポリシー違反のメール確認
  • アドセンスアカウントのポリシーセンターで違反の確認
  • アドセンスに問い合わせる

今回はちょうど北朝鮮からミサイルが飛んで来た日だったので、電磁パルスの影響まで勘繰っちゃいましたが、結局アドセンスが復活するまでに対処できることは3つしかないと悟りました。

ポリシー違反をしていないと思えばグーグル(アドセンス)だってメンテナンスする時だってあると思って、3つの対処をして後は「突然に真っ白くなったその直前にした作業を見直す」ぐらいしか対処できません。

そして(気づいてから)6時間もかかって原因は謎に包まれたままだけど、ちゃんとしてれば「アドセンスは自力で復活する」ことに改めて気づきました。

私もした借金返済の無料相談です。

借金の返済がんばってますけど、病気や怪我のアクシデントが怖いので、いつでも電話1本で債務整理できるように相談してあります。

街角法律相談所

街角法律相談所

匿名無料で借金返済の相談ができます。
10秒診断の借金減額シュミレータが借金の返済の問題解決の始まりです。 私は内緒の借金を打ち明けただけでも気持ちが楽になりました。 地域の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらってます。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件、東京のCMでも有名なアヴァンス法務事務所です。

減額報酬0円で借金が減っても手数料を払うと、借金相談の意味がなくなるような数件の借金返済に悩んでる人にお勧めです。 選択肢のひとつとして任意整理かもとお考えの方には特にお勧めです。

弁護士相談ナビ

24時間対応のチャットタイプの弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められた弁護士法人です。「債務整理の手数料は安いほうがいい」ということと、借金返済の問題の解決に経験方法な弁護士が多いということで、無料相談しました。 過払い金のコースもあります。

-借金主婦の悟りずむ
-

Copyright© 悲しみ主婦の借金返済ブログ , 2017 All Rights Reserved.