借金地獄をサポートするコンビニATM


更新日:

つい数日前に借金返済のためにコンビニATMの前で千円札を数えていたら、後ろに同じ目的で来たらしき私と同じ主婦のことを書いたばかり・・・。

お互い借金地獄のオーラーを醸し出していました。

私は以前はコンビニATMを利用することはなくて、頻繁に利用するようになったのは「借金地獄」化してから。

普通の主婦が、自然に生活してる限りは、コンビニATMを使うことがない(利用方法にも戸惑う)と思います。

借金地獄をサポートするコンビニATM
なのに、今は当たり前のように何でも自在に操作してお金を引き出してます。
スポンサーリンク

借金地獄をサポートするコンビニATM。

現代の借金地獄の元凶(2)はコンビニATMだと思いました。

明日香
シリーズ「借金地獄の元凶」
借金元凶
現代の借金地獄の元凶はスマホです

半年前に買い替えた格安スマホの使い勝って ...

続きを見る

私にとってコンビニATMは「お金を払いにいくもの」で、クレジットカードでキャッシングをする時もお金を引き出してはいるけど、いずれ利息をつけて返さなくてはならないものなので、あまり近づきたくないものです。

それこそ1週間に3回も利用する時があるので、便利だけど手数料だってバカにならないし・・・本当ご利用は計画的にだと思っちゃいます。

でも借金生活の中で、潜在的にコンビニATMで24時間お金を引き出せる(借りれる)という意識が根づいてます。

だからキャッシングも身近になってます。

対面しないコソコソ感が借金地獄に陥っていくと思います。

スマホで借金地獄

ひとりシリーズ「現代の借金地獄の元凶」では、前回は「スマホ」に焦点を充ててみました。

明日香
NHKクローズアップ現代風の語り・・・。
現代の借金地獄の元凶はスマホ

主婦の場合、必要以上のお金を借りようとする時はネットで情報を集めて、スマホでカードローンを申し込むことが多い(はず)です。

早ければ即日借りれるし、クレジットカードに至っては郵便配達員に身分証明書を見せれば受け取れるという事実上の後審査の金融機関もあります。

とにかくコソコソしながらも人と対面しないで、簡単にお金を借りれてしまうことが借金地獄に陥りやすい元凶と思います。


返済のし易さ。

お金を借りたら返さなくてはならないので、今でこそキャッシングはATMで返済できるって分かっているけど・・・。

最初の頃は、消費者金融で借りて郵便局のATMで返済できるのかな?とか、普通に疑問(気にしてました)。

地獄の消費者金融からの融資を、天国的な郵便局で返そうとしていた私です・・・。

つまり、スマホでお金を借りる時も無意識のうちに、「返済方法」を確認していたわけです。

それがコンビニATMだったということです。

気になるコンビニATMの収益(セブン銀行)

コンビニATM借金地獄

president.jp/articles/-/3999

セブン銀行の売り上げの9割はATM手数料らしく800億円。

この棒グラフの伸び方が、私の借金地獄の高まり方そのまんま(唖然・・・)。

現代の借金地獄には不自然じゃない便利さがあります。

スマホで借りてコンビニATMで返済を繰り返しているうちに、気づいたら借金地獄。

その借りて返す行為は誰にも知られることなく、見られたとしても不自然じゃない(隠せる)ことも原因の1つだと思います。

スマホでキャッシングを申し込んでいることが家族に目撃されていたとしても、スマホを見てる行為は不自然じゃないし、コンビニATMで返済も(見る人が見れば分かると思うけど・・・)。

不自然な行動じゃないので、余計にコソコソ借りて返してまた借りにコンビニATMに足を運んでるんだと思いました。

私も、東洋経済の「新・借金地獄」で取材を受けたブロ友(リア友)の借金主婦みかさんも、そんな事情で借金地獄に陥ったような気がします。

新・借金地獄

みかさんの取材記事

そこには、便利さに加えて同じ穴のムジナ性があります。

けしてスマホで借りた時に「返済は便利なコンビニATMで!」という説明があったからコンビニから返済してるわけじゃなくて・・・。

銀行のATMで消費者金融入出金することに抵抗もあります。

消費者金融カードを銀行のATMに入れることも何か嫌だし、私は銀行ATMでクレジットカードを利用したことがなくて・・・。

私の中ではキャッシングの返済はコンビニATMという「同じ穴のムジナ」的な格付けをしていて、共通することはコソコソするものという意識感覚があります。

最初こそ、そのコソコソぶりに罪悪感もあったけど、便利さに慣れてしまえば罪悪感は薄まりました。

借金地獄に陥らないために。

ついお金を借り過ぎてしまう事は自業自得だけど・・・。

スマホやコンビニATMという、その気になればいつでもお金を引き出せるという便利な環境に自分を置いていることが借金地獄に陥った原因だと思いました。

今はもう後戻りできなくて「いつでもお金を借りれる、引き出せる」ことが、その便利な環境のせいで不安な返済生活の保険となってくれてもいるので手放すことはできなくなってるけど・・・。

どこかで返済にメドが立った時にはコンビニATMを利用しないように線引きできればいいなって思いました。

手数料の数百円も、私のような長い返済期間に何回も利用していると塵も積もれば山となるし、普通の返済だけじゃなくてリボ貧乏に加えてATM手数料貧乏にもなってると思うので、どこかで線引きをして普通の主婦の生活感覚を取り戻したいと思います。

私もした借金返済の無料相談です。

借金の返済がんばってますけど、病気や怪我のアクシデントが怖いので、いつでも電話1本で債務整理できるように相談してあります。

街角法律相談所

街角法律相談所

匿名無料で借金返済の相談ができます。
10秒診断の借金減額シュミレータが借金の返済の問題解決の始まりです。 私は内緒の借金を打ち明けただけでも気持ちが楽になりました。 地域の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらってます。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件、東京のCMでも有名なアヴァンス法務事務所です。

減額報酬0円で借金が減っても手数料を払うと、借金相談の意味がなくなるような数件の借金返済に悩んでる人にお勧めです。 選択肢のひとつとして任意整理かもとお考えの方には特にお勧めです。

弁護士相談ナビ

24時間対応のチャットタイプの弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められた弁護士法人です。「債務整理の手数料は安いほうがいい」ということと、借金返済の問題の解決に経験方法な弁護士が多いということで、無料相談しました。 過払い金のコースもあります。

-借金主婦の悟りずむ
-

Copyright© 悲しみ主婦の借金返済ブログ , 2017 All Rights Reserved.