まるでフルマラソンのようなパチンコ借金主婦の返済地獄


更新日:

パチンコ好きな主婦のママ友に誘われてハマッてしまい多額の借金を抱えてしまいました。

パチンコは勝てない、ギャンブルは勝てないなんて言葉さえ知らない頃で・・・。

もちろんビギナーズラックなんて言葉も知らなくて・・・いきなり10万円勝ち。

専業主婦にとって自由に使える10万円なんて大金でした。

味をしめて、3日後には一人でホールに通ってました。

まるでフルマラソンのようなパチンコ借金主婦の返済地獄
そして今こんなに借金で苦しんでます。
スポンサーリンク

まるでフルマラソンのような借金と返済地獄です。

マラソンでいえばスタートは快調そのもので、最初の10キロぐらいまでは、私のパチンコも快調そのもの。

負けたってすぐ取り戻しちゃうので、さながら先頭集団に遅れ気味になってもまた追いつくという感じ。

いま思えば怖いもの知らずでビギナーズラックだったんだろうなって・・・まさか取り戻せなくなるほど借金するとは思いもしませんでした。

マラソン10キロ過ぎ。

私のビギナーズラックは結構長くて・・・勝ったり負けたりしながらもスタートダッシュの貯金があったので、それで半年ぐらいは遊べていました。

マラソンでいえば抜きつ抜かれつの展開。

その時は、お金回りもよくてランチも美味しいものを食べてたり、パチンコホールがコミュニケーションの広場みたいな感じで顔見知りの人も増えてました。

お互い素性は知らなくて、ただパチンコホールで会えば「馴染みの顔の人」という、それだけのことなんだけど何だか常連になった気分にもなりました(のめり込む原因・・・)。

20キロ付近になると雲行きも怪しくなってきて・・・。

スタートのビギナーズラックの貯金もとうとうなくなり・・・ホールの「馴染みの顔の人」たちが何かしらでお金を作ってパチンコをしているのは知ってたので、私もお小遣い(家計の使えるお金)を超えて家の貯金を使い込みはじめました。

パチンコも面白かったけど、常連客やホールそのものの雰囲気も良かったので「脱落しちゃいけない」という気持ちもあったような気がします。

マラソンでもこの辺で、先頭集団から脱落していく人が多い地点。

借金してきたお金でパチンコは勝てないと思いました。

もちろん家の貯金を使い果たすのもアッという間で・・・ものの3ヶ月で100万円ぐらい負けたと思います。

よく覚えてるのは最初に5万円下ろして、次の日5万円また下ろして・・・負け。

負けた原因を、軍資金が少ないから勝てない心理として負けた10万円を取り戻そうと、次に20万円おろしました。

そのお金は結構長持ちしたので(長持ちしただけ)やっぱりパチンコはお金に余裕がないと勝てないという妙な悟り。

パチンコ主婦の研究

やり方次第では・・・きっと勝てると研究心に燃えていました。
明日香
本当にバカ。

そして勝負の30キロ付近。

マラソンでいえば1番苦しいところ・・・。

私も貯金を使い果たし、いよいよカード借金をしてまで勝負。

借りる単位はもちろん20万円単位。

それなりに研究もペース配分も掴めてきていたので、以前のやみくもに「きっと勝てる」という気持ちは「気を付つければ勝ち続けられる」に変わってました(あほ・・・)。

でも、どんどん負けていきます。

先頭集団からどんどん離されてテレビ中継から消えていく選手のアレです。

正確にはパチンコに勝てない・・・勝っていても止めないというパターンで、その頃はもうビギナーズラックのかけらも残ってなくて、悪運の塊がパチンコしてるようなぐらい、とにかくいい台を掴めない。

で、たまにいい台を掴むもんだから、搾り取るように出してやろうと考えては結局は勝ってる分まで搾り取られてしまうパターンが多かったです。

借金もどんどん加速度的に増えていって、返済がヤバイと思ったけ・・・ここで止めても返済はしなくちゃならないからパチンコ頑張ろうって真面目に考え出しました。

真面目に考えたラストスパート40キロ付近。

借金の額も、返済する分まで借りて返す(プラスパチンコ代も引き出す)という感じで雪だるま式に増えて・・・。

もうその頃は、「きっと勝てる」という気持ちや「気を付つければ勝ち続けられる」という考えはなくて・・・ただただ惰性でお金を借りて返済して、その時にパチンコ代も借りてって(だから借金が増え続ける・・・)。

少しでも借金が減るようにという考えというよりは、何かに憑りつかれたようにホールに通っていました。

借金まみれのランナーズハイ。

数か月ぐらい、そういう惰性でホールに通っていたような気がします。

パチンコに対する取り組みも、これじゃ勝てないし止めても借金返済できないしって・・・カードの利用限度額の天井が近づく中、ランナーズハイのような「ほとんど無」の境地で最後に20万円を作りました。

これでダメなら死のうって、割とマジな疑似覚悟をして・・・本当に死ぬ気で全身全霊でパチンコしました。

それが最後のトラック競争でゴールに向かうところとすると、本当に最後の激走です。

達成感も何もないフルマラソン完走でした。

最初の快調なペースは面影もなく、やってしまった感と後悔ばかりで・・・。

とにかく絶望ってこんな感じなのかなという「しでかした感」が半端なく打ちひしがれてました。

本気で高給アルバイトで短期返済しなくちゃって大人の求人誌も買ったほど。

30キロ付近ぐらいでパチンコ借金地獄に気が付いていたけど、勝てない勝負を惰性でしてしまい、最後に無謀な借金20万円の激走しちゃうなんて・・・。

後から振り返るとこの2点(自暴自棄)をすごく悔みました。

明日香
これだけは無念。

借金返済とは来た道を戻ること。

パチンコ引退・決別を決めて、やっとの思いでゴールしたところ・・・。

もちろんパチンコ借金は終わりではなく、今度は主婦にとっては抱えきれないほどの多額の返済地獄が待っていました。

最初だけ楽しかったパチンコ、後は借金が増える怖さも手伝って、楽しいなんて思ったことはなかったな・・・。

そんなことを言っても毎月の返済日はやって来てしまう。

パチンコ主婦の返済地獄

フルマラソンのような苦しさでやっとパチンコ借金が終わったら、すぐに来た道を戻れという返済指令。

片道42.195キロ、往復すると84.39キロ。

こっちのほうが、どれだけ主婦には地獄か・・・。

だから返済地獄の最初は苦しいんだ・・・って思いました。

体力がバテバテのところに、もう1度ゴールからスタートに向かうわけだから・・・借金生活を走れるわけがない。

それでなくても往路の30キロ付近から、借金苦が体に浸透してきていて走れなかったのに・・・。

それでも途中で自転車に乗って、自転車操業してでも立ち止まれない借金地獄をヨロヨロと借金相談という給水をしながら来た道を戻るだけです。

きっとフルマラソンの最初の10キロ楽しかったように、借金返済も残り10万円ぐらいになれば気持ちも晴れ晴れするんだろうなって信じて頑張ろうと思います。

そんな地獄を抜ける近道を探しました。

パチンコを引退してから(というかお金がなくなりホール退場)

最初の数ヶ月は、そのホールに通っていた主婦の空き時間を埋めるのに苦労しました。

大当たりのフラッシュバックとかはなかったけど、そういう面ではホール依存症だったかも・・・。

素性も知らない、ホールでしか会わない馴染みの顔を思い出しても仕方ないのに懐かしんでしまいました。

とにかく来た道を戻るって完走して、完済させなくちゃこのパチンコ返済地獄は終わらないわけだから、色々と工夫をしました。

債務整理も考えました・・・正直なところ。

明日香
1年後の私。
パチンコ(銀玉)借金250万円を内緒で返済する近道

パチンコで100万円の貯金を内緒で使い果 ...

続きを見る

今は、弁護士に相談して伴走してもらいながら、ヨレヨレの状態でパチンコ返済地獄を走ってます。

もちろん無料で債務の相談です・・・過払い金とかのアレです。

債務が多額すぎて多分ひとりでは走りきれないので、そんな方には借金減額の相談をして伴走してもらえば気持ちも楽になると思います。

そんな借金の相談はコチラです。

パチンコの借金だからって相談しにくいなんてことないです。

むしろ弁護士の先生方は「パチンコを社会悪」と思ってくれるので・・・心強い味方になってくれてます。

それに相談したからと言ってパチンコしちゃいけないという訳でもなく、私は1回してるし・・・。

何より相談するとホッとするし。

この弁護士に相談する時間がホールに行ってる時間を潰してくれたので、だいぶ助かりまりた。

今はようやく主婦として最低の暮らしを切り盛りしながら、フルマラソンを降り返して残り30キロぐらいかな。

また何度目かのランナーズハイになってます。

ひとりでも多くの人がパチンコの借金が返せますように。

返済地獄を抜け出せますように。

私もした借金返済の無料相談です。

借金の返済がんばってますけど、病気や怪我のアクシデントが怖いので、いつでも電話1本で債務整理できるように相談してあります。

街角法律相談所

街角法律相談所

匿名無料で借金返済の相談ができます。
10秒診断の借金減額シュミレータが借金の返済の問題解決の始まりです。 私は内緒の借金を打ち明けただけでも気持ちが楽になりました。 地域の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらってます。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件、東京のCMでも有名なアヴァンス法務事務所です。

減額報酬0円で借金が減っても手数料を払うと、借金相談の意味がなくなるような数件の借金返済に悩んでる人にお勧めです。 選択肢のひとつとして任意整理かもとお考えの方には特にお勧めです。

弁護士相談ナビ

24時間対応のチャットタイプの弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められた弁護士法人です。「債務整理の手数料は安いほうがいい」ということと、借金返済の問題の解決に経験方法な弁護士が多いということで、無料相談しました。 過払い金のコースもあります。

-借金返済blog
-,

Copyright© 悲しみ主婦の借金返済ブログ , 2017 All Rights Reserved.