借金返済で貧乏な我が家の息子にとっての1万円は大金なはずなのに


更新日:

息子の中学は荒れてるのかな。

今日は月始めで息子のお小遣いの日で、いつも通り3000円を渡して・・・別途、部活帰りのジュース代で毎日300円をあげてます。

日頃、借金返済に追われていて子供のお年玉まで手を付けちゃう私でも、これは家族で決めた「息子のお小遣い」なので、いつもお金を出す時(支払、返済)は渋り傾向の私だけど・・・これだけは気持ちよく出してます。

借金に追われている母と息子
でも今日、お小遣いとは別に息子が1万円くれと言ってきて・・・理由を言わないでいます。
スポンサーリンク

借金返済が大変で貧乏な我が家の息子にとっての1万円は大金なはずです。

息子は部活(バスケ)をしてるので、とっても金食い虫で。

よく子供が中学にあがると教育費がかかるというけど、うちは近所の公立中学に通学してるので、最初に制服とカバンや通学用の中学チャリにお金はかかったけど、そんなにお金がかかるとは感じてないんだけど・・・。

部活を熱心にしてるので、その用具代や遠征費にお金がすごいかかります。

Tシャツ1枚3千円、スポーツソックス1束1500円とか、特にソックスはすぐ摩擦ですり減るので内側を補強してます・・・。

借金で貧乏な我が家の息子にとっての1万円は大金なはずなのに・・・

そういうお金は生活費から出し続けられないので、毎月10万円前後も借金の返済をしている「その中からドサクサ的に部活費用を賄ってる」感じです。

高い金利を払ってると思えば、惜しんじゃいけないお金と思ってます。

でも結局、生活費と借金返済のお金を分けていても、月末になるとゴッチャになるので・・・。

やっぱり・・・借金で隠れ貧乏な我が家の息子のエンゲル係数はこれからも高めです。

そんな息子が理由もなく「いいから1万円くれ!」と。

1万円なんて・・・お財布にない(焦った私)。

それより使い道の理由を言わないので「何に使うか言わないとあげれない」と言うと、「ケチ!」と怒って今日も部活に行きました。

借金主婦でお金のないお母さんなので、家族に貧乏っぽさを感じさせないようにはしてるけど・・・。

実際は貧乏なところがあるけど、それでも「ケチ」ではないほうなので私も頭に来ました。

もし今日、息子に何かあれば最後の会話が「ケチ」。

借金苦だけどそんな誤解いやだなと思いつつ・・・

遅く起きて来た夫に報告しました(というか告げ口)。

息子が1万円ちょうだいって理由を言わないこと。

それに部活の先輩のシゴキも厳しいようで、部活の顧問の先生もモロ体育会系なので・・・大丈夫かしら?と。

もしかして「先輩にお金持ってこいとか言われたとか?かな」と、よくある少年事件が頭に浮かんで私は心配でした。

「被害少年のお母さんは借金まみれ=それが原因のイジメ」も妄想したけど・・・。
明日香
それより息子が心配。

どうしても自分のことに精一杯な毎日の借金返済生活なので・・・

なかなか息子の友達関係までは気が回らなくて。

それに男の子なので話さなくなってきてるし・・・。

なので、こういう事は男同士で、それに息子だって私の借金に関係なく「1万円が我が家にとっても自分にとっても大金」だって分かってると思うので。

この週末は夫と息子で1万円の件を話してもらうようにお願いしました(ほぼ息子を叱ってという告げ口だけど)。

  • その続き(後編)

今週末はその1万円の件のかたわら、私のおまとめローンのリベンジ申し込みを完成させなくちゃならないので・・・。

借金返済が大変で貧乏していてお金がないだけに、お金のことで忙し忙しです。

私もした借金返済の無料相談です。

借金の返済がんばってますけど、病気や怪我のアクシデントが怖いので、いつでも電話1本で債務整理できるように相談してあります。

街角法律相談所

街角法律相談所

匿名無料で借金返済の相談ができます。
10秒診断の借金減額シュミレータが借金の返済の問題解決の始まりです。 私は内緒の借金を打ち明けただけでも気持ちが楽になりました。 地域の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらってます。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件、東京のCMでも有名なアヴァンス法務事務所です。

減額報酬0円で借金が減っても手数料を払うと、借金相談の意味がなくなるような数件の借金返済に悩んでる人にお勧めです。 選択肢のひとつとして任意整理かもとお考えの方には特にお勧めです。

弁護士相談ナビ

24時間対応のチャットタイプの弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められた弁護士法人です。「債務整理の手数料は安いほうがいい」ということと、借金返済の問題の解決に経験方法な弁護士が多いということで、無料相談しました。 過払い金のコースもあります。

-借金返済blog
-,

Copyright© 悲しみ主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.