生まれ変わったら借金返済を頑張ろう


更新日:

いま私は、たかが結膜炎(片目)で借金を返済するという意気込みが折れかけてます。

借りたものを約束通りに返すのは当たり前と思って、あまりにも金額が大きすぎて返済するのに何年かかろうとも・・・。

完済するには元金の何倍のお金を返済することになっても、自分で蒔いた種なんだからって一生懸命に借金返済してます。

でもウィルス性の結膜炎という僅かな不健康(私にとっては、まぶたブヨブヨで重症です)を理由として、自分で蒔いた借金を自分で清算しようという気持ちが萎えています。

生まれ変わったら借金返済を頑張ろう
いつもこういう時は、何とかして生まれ変わった気持ちになって乗り越えてるけど・・・。
スポンサーリンク

今回は生まれ変わったら借金返済を頑張ろうって気分になってます。

私の借金はパチンコで作ってしまったもの。

しかも主婦の私には少し大きすぎる内緒の借金。

30数年の人生の中で、たった5年ぐらいのパチンコ熱が作った負の遺産。

それをこれから何年もかけて返済していくとなると「女性の輝いてる年代」をほぼパチンコして・・・それで作った借金の返済に明け暮れちゃって、貯金もないままにドップリ下流中年。

美魔女という言葉が10年後も持てはやされていたとしても・・・

これだけ借金で苦労してると「美感覚」なんて薄れてるし、そもそも肌ツヤ感は生まれついての素材の違いもあると思うけど、若いうちから内面から作られる要素も大きいと思うので・・・。

パチンコホールの黒歴史を作って、その借金の返済で更に「黒い歴史」を更新しているような私は、元々その気がないわけではないけど絶望かな(いま結膜炎で見るも無残だし)。

もちろん活躍女性なんて夢のまた夢で、遠い憧れの存在。

今から生まれ変わった気持ちでリセットして取り戻そうとするなら、一層のこと生まれ変わったらパチンコの借金は返済しますって気分にさせられます。

その時代には、その時代なりの借金の理由(原因)があるということを知りました。

私は他にも借金ブログを書いていて、このブログでも「読者様エピソード」としてまとめてるけど、訪れてくれる読者様のメッセージから感じるのは・・・。

借金ブログ

返済方法は昔も今も変わらないんだけど、借りる人の理由や原因が(違う)変わってきているって思いました。

大きく分けて今と昔(平成と昭和)では・・・借金する理由は相変わらずギャンブルや浪費、生活費不足とか同じでも、借りる環境が違うということを感じてます。

昭和の多重債務体験者が語られるサラ金地獄は、今は貸金業法の改正で総量規制(年収の4分の1までしか借りれない仕組み)されているから、わりと督促をキッチリしてくる消費者金融10社を抱えての借金地獄の人はいないし。

その分、平成の今は(もう終わりかけてるけど・・・)消費者金融に代わって銀行カードローンが消費者金融を保証会社にして貸し出しをしてるから、主婦層がお金を借りやすくなってるという環境もあると思います。

この昭和の借金地獄を経験した人たちの新たな借入先。

平成で新たに借金をすることになる(お世話になる)代表が「イオンと楽天」という独立系の保証をする新興勢力グループです。

つまり借りる側にしてみれば、一度ブラックリストに載って金融会社ごとの社内信用情報で永遠に借りれないところが何件もあっても・・・そのブラック信用情報がが白紙になれば新興勢力では借りれるということ。

道徳倫理抜きで一番お得な?ケースは総量規制前(平成のはじめ頃)に500万円ぐらいの借金を自己破産して過払い金までもらって、また10年後に新興勢力グループで借金を繰り返して2度目の債務整理をする人。

ただそれは時代の流れで、たまたまそうなっただけで多重債務の当人たちの苦しみはどの時代でも同じと思うけど・・・。

明日香
でもだったら・・・。

自分が生まれ変わる前に時代背景が変わることだってあるなら・・・。

(黒)歴史は繰り返すだったら・・・今を頑張らなくても、生まれ変わったら頑張って借金返済しようって気持ちぐらいでもいいんじゃないかって思いました。

1回しかない人生で、僅か5年の過ちで作った借金の返済に更に何年も苦しんで(全部で15年ぐらい)

高齢社会でお年寄りが元気な世の中で、女性の活躍を促進される平成の終わりの今も、金融会社はお年寄りには貸さないから・・・。借金地獄の人は「ほぼほぼ充実してる年代」を借金に苦しみながら過ごしちゃうなら(借金相談の弁護士が必ず言うことだけど・・・)。

私も、無理な借金の返済が無駄な時間になることもあると思うから、そう感る時やそう考えることができたら・・・生まれ変わるつもりではなくれ生まれ変わってから借金返済をちゃんとしよう位でもいいんだろうなって思いました。

ちなみに借金相談の専門家が必ず言うこと。
  • その返済するお金は他に有意義に使いましょう。
  • 今まで大変だったでしょう?辛かったでしょう?
明日香
何度も言われてるのに毎回涙ぐみます。

借りるほうの理由も風変りしてます。

私はギャンブル部パチンコ課の借金なので、パチンコを例にあげると昔のパチンコは天井(何回に1回は大当たりという確率)もなく・・・。

読者さんのパチンコ借金体験だと、1日フル稼働させても2回しか大当たりが出ない台(しかも単発)があったりしたそうで・・・無限にお金が吸い込まれていくような台があったそうです。

その分、射幸心を煽るような大勝する台があったそうで、パチンコ台そのものがギャンブル性が高くできていたんだそうです。

同じ北斗でも昔の北斗を懐かしむ人がいるというアレです。

主役は女性客、主婦層です。

パチンコやパチスロも、消費者金融が貸金業法改正で総量規制されたように「出玉の規制」があって、今じゃどのホールもアミューズメント志向で、景品の品揃いは勿論のことカフェ店併設は当たり前だし、社会問題となった乳幼児の車置き去り(死亡事件)が増えてから子供スペースまで完備してます。

パチンコの常連さんの8割は借金を抱えていると言われてます。

パチンコ借金主婦

その半分以上が女性で、パチンコホールの成功の鍵はいかに女性客を集客するかのような気がします。

お客さんがいっぱいで繁盛していれば出るし、女性が多いと安心だし・・・自然と昼間に時間がある女性って主婦になるし・・・。

同じギャンブルの競馬だって女性客が目立ちます。

それどころか子連れの家族で競馬場に行ったり、カップルのデートコースが競馬場だったり・・・。

劇的に変わったのがオグリキャップ(現代の馬のぬいぐるみの元祖モデル)の登場のようで、馬券も枠連が馬連になって3頭当てる馬券ができて(3連複、3連単)。

今じゃ5レースの勝ち馬を充てる馬券?は何千万円もの配当がついて、しかもインターネットのホームページでクレジットカードで買えるという時代です。

こっちは国営のギャンブル。

借金してまでも夢中にさせる何かを隠しながら、競馬やパチンコも業界のクリーンなイメージ戦略と共に成長しているわけで・・・。

それを多いに支えてしまった借金まみれな主婦(私)たちの、そのどうしようもない誘惑を支えてきたのも「お金を貸す世の中の仕組み」その時代なりの背景があると思います。

そして忍び寄るカジノ法案。

東京五輪オリンピック後に実施を目指すIR(カジノ)法案です。

私はパチンコで作ってしまった借金だけど、ギャンブルが好きというわけではないので(毛嫌いしてるわけじゃないけど)ルーレットやトランプカードにお金を賭ける発想がないけど・・・。

普通に考えてパチンコ店がどんなにアミューズメント化してもカジノ施設のリゾート化のほうが面白そうなことは自然にわかります。

お隣の韓国なんて、カジノで破産者が続出して・・・その上100万円以上の借金を10年以上返済している人は(いい加減キリがないから)免除って法律もあるし。

私は多分このままだと東京オリンピック後も借金返済をしてると思うので、その時カジノが当たり前になっていて・・・。

昭和の消費者金融やオグリキャップのぬいぐるみ、パチンコ(スロ)の初代北斗のように「昔の流行りもの」になってるかもしれない。

でも「そんな昔の流行りもの」で作った借金は消えない。

しかも、人生の充実している年代のほとんどを「借金の苦労」に奪われてしまうなんて・・・。

ウィルス性の結膜炎に見舞われて、借金返済していく気持ちが萎えてしまい・・・。

パチンコ借金のことをそう考えてみると虚しさと儚さが入り混じって、時代に翻弄された女性の気分で愕然とした気分になりました。

明日香
自分が浅はかなだけだけど。

どの時代でも気が付けばそうなっていたという手遅れなのが借金地獄の現状だと思うけど、その時代ごとの借金の理由や原因に流されないでいけるようにしなくちゃって。

なので・・・。

借金を完済するためには、体質そのものを色々と克服しなくちゃならないメンタル面の努力や抑制しなくちゃならない内面的な苦労がつきまとうと思うので・・・。

美魔女になる、活躍女性になるという普通な思考とは違う方向の、異質なメンタル強化を(無駄に)してるような気がしてます。

1度きりの人生なので、慎重に考えなくちゃならないけど深刻すぎないで・・・生まれ変わったら2度と借金返済に苦しまないように頑張ろうと思いました。

私もした借金返済の無料相談です。

借金の返済がんばってますけど、病気や怪我のアクシデントが怖いので、いつでも電話1本で債務整理できるように相談してあります。

街角法律相談所

街角法律相談所

匿名無料で借金返済の相談ができます。
10秒診断の借金減額シュミレータが借金の返済の問題解決の始まりです。 私は内緒の借金を打ち明けただけでも気持ちが楽になりました。 地域の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらってます。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件、東京のCMでも有名なアヴァンス法務事務所です。

減額報酬0円で借金が減っても手数料を払うと、借金相談の意味がなくなるような数件の借金返済に悩んでる人にお勧めです。 選択肢のひとつとして任意整理かもとお考えの方には特にお勧めです。

弁護士相談ナビ

24時間対応のチャットタイプの弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められた弁護士法人です。「債務整理の手数料は安いほうがいい」ということと、借金返済の問題の解決に経験方法な弁護士が多いということで、無料相談しました。 過払い金のコースもあります。

-借金主婦の悟りずむ
-

Copyright© 悲しみ主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.